逆子治療専門・安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための治療室

逆子治療専門・安産を願う女性のための治療室

逆子治療専門
安産とハッピーなマタニティライフ
を願う女性のための治療室

アクセス
045-722-8189

東横線武蔵小杉駅3分・予約制

平日:10:00~20:00
定休日:火曜、日曜、祝祭日



ととろの森鍼灸治療室から初めての方へ、そして、ご自身に合った治療院を真剣に探している貴女へ

~ととろの森鍼灸治療室・小林の方針~

ととろの森鍼灸治療室の治療方針は、 一般的な現代医療の様に「特定の症状に対して特定の薬を処方する」といった方法ではありません。
長年の生活習慣・働き方・体質といった事柄と向き合い、 セルフケアの方法を身に付けて頂きながら、根本から治療していくことを大切にしています。

今の症状から卒業するときには、身体と心、全体がレベルアップするような…
貴方にとっての真の健康とは何かを一緒に考えて行けたらと思い治療しています。

このようなやり方はどうしてもある程度の治療回数が必要になります。どんな悩みや問題も必ず解決方法があるものです。
しかし、残念ながら問題解決できない場合もあります。そのときでも、症状の意味と原因を一緒にひも解き、どう対処するのがベストなのか?ときに全力で、ときにゆっくり、ときに寄り添い、症状の改善のお手伝いをさせて頂きます。
例えば・・・

例1.数日後に帝王切開を控えた逆子さん

37週で数日後に帝王切開を控えた逆子さんがいらした場合は治る可能性はありますがかなり難しいです。 なるべく早くいらして頂くのがベストです。
しかし、赤ちゃんが数日でも治る可能性を探り、気持ち良くお腹の中で過ごせるように治療することはできると思います。

例2.関節の変形の症状が進んでいるとき

股関節、膝関節の変形の症状が進んでいるときに変形を元に戻すことは難しいと思います。 生活の質を上げるように、痛みを軽減したり、その症状が進行しないようにセルフケアをする方法を提案させて頂いています。

例3.子宮筋腫の大きいものが沢山あるけれど妊娠を希望をしている場合

子宮筋腫を小さくする治療にかなり時間(1~2年かかる場合も)がかかりますので、そのときは時間的なことを考慮に入れながら、手術を考えることもおすすめしています。

妊娠、妊娠中、安産への準備、出産、出産後の授乳トラブルなどを通して、どうすれば貴女がハッピーになれるかを、お話を伺いながら一緒に考えていくことを大切にしています。

女性が妊娠し子どもを産んでも、楽しく幸せに仕事ができるように

今の日本の妊婦さんは本当に大変だと思います。 妊娠したことを会社でオープンできない方がとても多いと感じています。 つわりで一番つらい時期に、助けて欲しいと誰にも言えない妊婦さんも少なくありません。 そして、出産・子育てと仕事・キャリアを両立させることはとても難しいのが現状です。

ととろの森鍼灸治療室では、そんなママさんをサポートするため、 職場でのちょっとした立ち回り方から上手な保育園の使い方まで治療にとどまらず子育てをしながら現代社会を生きぬくための知恵、すぐに役立つ実用的な知恵をお伝えできればと思います。

治療を通じて、女性が妊娠し子どもを産んでも、楽しく幸せに仕事ができる日本にしていきたいと真剣に考えています。

 

ととろの森鍼灸治療室の治療内容は、他の鍼灸院と少し違うかもしれません

治療方法

鍼をなるべく少なく、お灸、吸角、指圧、足踏み指圧が中心になります。デトックスフットバスも活用しています。 治療箇所は患部の他に、手足、背中、腰部、腹部などです。
鍼を積極的に使う場合は、緊急性のある場合・患部が深い場合・身体が鍼をして欲しいと望む場合と、治療方法を使い分けています。 鍼治療の際は、置き鍼・耳鍼なども使います。
治療方法について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

治療方法について

問診票に基づき、身体の状態を確認してから治療方法をご提案いたします。 そして、患者様のご希望する治療法を伺い、相談しながら決めさせていただきます。

セルフケアの為の宿題をお願いしています

症状はそのときの疲れやストレスで始まりますが、それはきっかけです。
症状は生活習慣や環境、生まれ持った体質、骨格に起因している場合が多く、治療のみでは完治しないことが少なくありません。 そのため、ご自身でセルフケアができるようになってなって頂きたいという思いで治療を行なっています。 生活習慣を変える簡単な方法をご紹介して、ご自宅で行って頂いています。
内容は、服装・食事・ 飲み物・ 運動・ その他生活面の工夫などです。
身に付いたとき、一生の財産になることをお約束いたします。

鍼灸治療にこだわりません

身体の健康のために、リーズナブルな範囲で使えるものはなんでも使います。 例えば、積極的にサプリメント(アマニ油、ナットウキナーゼ、水素水など)、腹巻き、 登山用の下着(インナーウェア)などを紹介しています。
どれもお店で買えるものばかりです。
また、漢方薬(提携している保険でかかれるクリニックなど紹介)、 噛み合わせからくる症状の場合は歯科医者を紹介する場合があります。

治療期間についての考え方

症状により1回で改善するものもあり、長く1~2カ月かかるものもあります。 さらに長く1年を要する場合もあります。
例えば、冷えが原因の症状の場合、冷えを治療することが必要ですので、 体質によっては治療期間が比較的長くかかります。

 

鍼灸治療に興味はあるけれど、鍼がご不安な方へ

治療で使う鍼は使い捨ての鍼(ディスポーザブル )を使用します。
極めて痛みの少ない鍼を製造している国内メーカー(セイリン)のものを使用しており、 安心して治療を受けられます。

はじめてのご予約から、治療開始までの流れ

1.ご予約

まずは、お電話にて症状と治療のご希望を簡単にお教えください。
その後、来院可能な日時をお伺いし予約をお取り致します。

ご予約についてのお願い

お早めの予約をお勧めしています。
時期によっては混み合いますので、お早めの予約をお勧めしています。 キャンセル待ちとなることもありますが、ご了承ください。

不妊鍼灸・妊娠希望は枠に限りがあります。
不妊鍼灸・妊娠希望の治療の場合は、完全サポートのため同時期7人までに限らせていただています。 枠が空いた際にご案内することも可能ですので、まずはご相談ください。

ご予約はお電話でお願いします。
ご予約は確実にお受けするため電話のみ受け付けています。
お電話をいただいたときに治療中の場合は、のちほどこちらからお電話させていただくことがあります。

 

2.問診票のご記入

初診の際には、ご氏名、連絡先などに加えて、症状について簡単に記載をお願いしています。
症状やお困りごとを詳しく知って欲しいといったご希望のある方、 来院に至るまでの経緯の長い方は 予めメモなどにまとめておいて頂けるとありがたいです。

3.問診票をもとにお話を伺います

お書きいただいた症状や、生活習慣、体質についてお伺いします。
お話を聞かせて頂くだけでなく、身体の向きや曲がり方・冷え方といった、目に見える・体感できる事柄を一緒に確認し、身体の状態・体質を患者様と共有すること大切にしています。
また、治療歴の長い方、既往歴の長い方にはいろいろお聞きして原因を探っていく場合があり、30分程度お時間を頂く方もいらっしゃいます。

4.治療方針のご説明

お身体を診せて頂きながら治療方針を説明、相談していきます。

5.お着替え

治療着を用意しています。ただし、お灸により稀に穴が空いてしまうこともありますので、 焦げても支障のないものをご着用下さい。
また、ご自分が寒がりと思われる方は治療着の中にキャミソール、腹巻、スパッツなどを着ていただくと良いかもしれません。

6.治療開始

ご不明点やご希望が出てきましたら、治療開始後でもお気軽にご相談下さい。
相談をしながら治療を進めていきます。

 

キャンセル・ご遅刻の場合にご注意いただきたいこと

当日キャンセルについて

人間であるから生きていく上でいろいろなことが起こります。
子どもの病気・不妊治療でかかりつけの病院へ急に受診が必要になった・どうしても入ってしまった仕事等、 やむをえないと思われる場合は必ずありますが、キャンセルを待っている方もいらっしゃいます。
わかった時点でどうぞお電話下さい。
メールでのキャンセル連絡は受付けておりません。

遅刻について

この時代だからこそスローぺースを大切にするのがととろの森鍼灸治療室の方針です。 遅刻5分~10分はOKにしたいと思います。10分以上遅れる場合はどうぞご連絡ください。
連絡のない30分以上の遅刻の場合は治療をお断りする場合があります。

初回治療の方がご遅刻される場合は、どうぞお電話にてご連絡下さい。
再診の方は電話またはメールでご連絡下さい。

こんなお考えの方は、ととろの森鍼灸治療室ではご満足頂けないかもしれません

1.人の健康・妊娠・出産といった事柄に対し、「いついつまでに絶対逆子を治して欲しい」など「絶対」を求める方は、当院ではご満足頂けないかもしれません。 必ず妊娠すること、必ず逆子が治ることをお約束するものではありません。

2.治療方針について理解や共感をしていないにも関わらず、クーポンや回数券などを理由に治療を希望される方

3.日常生活やご自宅での宿題に取組むことが難しい方ご自分の身体を健康にするのは自分自身であると思えない方

4.不妊や逆子等を夫婦の問題としてパートナーと共有しようというお気持ちが全くない方

5.無断あるいは当日のキャンセル、遅刻を繰り返す方

6.覚醒剤を使用されている方、アルコール酩酊状態で治療にこられる方

※ご注意:疾患により体力が大きく落ちている方、当院での治療にご協力的でない方、その他当院の治療が適さないと判断される方に対しては、治療をお断りする場合があります。予めご了承ください。

 

ここまで少し厳しいこともお伝えしました。
しかし、妊娠希望の方、逆子治療をご希望の方へ最後にお伝えしたいことがあります。

妊娠希望の方へ

・不妊でも34歳までに来院され毎週通院を継続している方6ヶ月以内に多くの方が妊娠され、その後出産しています。

35才以降の方ご本人、そしてご夫婦の努力が必要になります。
35才以上だけれど努力して妊娠をしたいという方へも、ととろの森鍼灸治療室は全力でサポートをいたします。

・不妊治療では、1年以内など、「いついつまでに絶対に妊娠する」といった意気込みのある方の方が子宝に恵まれる傾向があると感じています。
ととろの森は100%妊娠して、出産されることを目指していますが、どうしても子宮筋腫が大きいものが沢山あったり、卵巣の無排卵の期間が長いために機能が回復しなかったり、様々な原因により妊娠できないこともあります。
長くだらだらと治療することは、患者様の大切な人生を浪費してしまうことにもなりかねず、お勧めしかねます。

・一方、妊娠することに対してあまりにもプレッシャーを感じている方、不妊治療が過度なストレスとなってしまっている方には、上手な力の抜き方をお伝えしています。


逆子治療を希望の方へ

・逆子治療については、28週までに来院され約2週間の逆子回数券で治療されると治癒率はとても高くなります。

・しかし、へその緒がからんでいたり、へその緒が短かったり、子宮の奇形・胎盤の位置によっては、逆子が治らない場合があることを知っておいて下さい。
逆子の治療に取り組まれた時間は、お腹の赤ちゃんにとってかけがえのないすこやかな成長・胎教の時間・お腹の赤ちゃんとの大切な対話の時間になると思います。

044-722-8189
044-722-8189

が定休日です。
休業日
午前診療のみ
午後診療のみ

お知らせ

LINE予約について

6月の開院について

6月21日(金)は研修会のため休診となります。

6月10日(月)、12日(水)は研修会のため午前診療となります。

6月20日(木)、26日(水)は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

7月の開院について

7月1日(月)、13日(土)、25日(木)は研修会のため休診となります。

7月24日(水)は研修会のため午前診療となります。

7月10日(水)は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

ベビーマッサージの講座について

8月開催予定 

子育て広場”びーのびーの”にてベビーマッサージの講座を行います。

【対象】2ヶ月〜1歳半くらいの赤ちゃん

【講師】
助産師 小野田、針灸師 小林

【内容】
・オイルを使わない3分でできるベビーマッサージ

・子育てが楽しくなる簡単ママのケア

・リピートの方も多いです。

・助産師、針灸師による子育て相談

要予約 8名
tel:045-439-7447

 

参加料 親子で500円(別途ひろば利用料がかかりますビジター500円)

 

東横線菊名駅徒歩3分(横浜市港北区篠原北1-2-18)

 

アクセス

東急東横線武蔵小杉駅3分

JR武蔵小杉駅5分

JR武蔵小杉駅横須賀線口5分

予約制

(当日でも可、予約優先)

受付時間

10時〜20時

(最終治療スタート18時)

定休日 

火・日・祭日・年末年始

〒211-0016

川崎市中原区市ノ坪66−5

ライオンズマンション214

治療内容

更新情報

2019年2月6日  安産のための12箇条(2)

ブログ更新しました!

 

2019年2月3日 安産のための12箇条(1)

ブログ更新しました!

 

044-722-8189