逆子治療専門・安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための治療室

逆子治療専門・安産を願う女性のための治療室

逆子治療専門
安産とハッピーなマタニティライフ
を願う女性のための治療室

アクセス
045-722-8189

東横線武蔵小杉駅3分・予約制

平日:10:00~20:00
定休日:火曜、日曜、祝祭日

逆子治療

最初に

   当治療室では最初に逆子になったマタニティーさんに は「逆子になってよかっ たですね。」とお話ししています。

逆子になったからとがっかりすることはありません。

2週間最高の胎教ができますよ。

丈夫な良い赤ちゃんが生まれますよ。と話していま す。

帝王切開手術の前日までに逆子が治ればいいのです。

時間はありますからゆっくり一緒に頑張っていきましょう。

逆子とは

   胎児は日に日に成長していきます。28週頃までは羊 水の中を自由に泳いでいますが、30週頃から胎児の大きさに比べて羊水が少なくなります。それにより胎児が回転するような大きな動きが制限されるために胎 児の向きが固定されていきます。

胎児の頭が下を向いている状態を頭位と呼び、普通分 娩ができます。

頭が上を向いている状態を逆子(骨盤位)と呼びます が、臍帯が頭より先に産道を通るため圧迫による酸欠状態になりやすくほとんどの場合が帝王切開手術による出産になります。

頭が横を向いている横位もやはり難産になるため帝王 切開手術になります。

逆子になる原因

妊娠30週近くなって羊水は少なくなってきますが、 胎児の動きも活発になってきます。胎児の頭は大きく重いため動いているうちに頭は下を向くのが自然ですが、次のような場合に逆子になる可能性があります。

1)羊水が多すぎるために胎児の向きが固定されない 場合

2)子宮か緊張して張っているために非常に胎児の動 きが制限されている場合

3)胎児の動きがあまり活発でない場合

4)臍帯が短いとき

5)首に臍帯が巻き付いているとき

6)子宮筋腫や子宮形状の異常のために胎児の動きが 制限されている場合

逆子の原因は(1)、(2)、(3)がほとんどでは ないでしょうか。

病院では30週の前後の検診のときに逆子かどうか検 査します。

逆子とわかると、逆子体操や胎児の向きにより右側を 向いて寝てくださいねとか左側を向いて寝てくださいねと指導されます。

また原因の(2)子宮が張っている場合には張り止め の内服薬が処方されることが多いようです。

逆子の治療は最高の胎教

逆子の治療は胎児の成長を促すものですから、最高の 胎教になるように思います。

逆子治療を受けて産まれた赤ちゃんは風邪を引くこと が少なく丈夫に育つことが多いようです。

また首の座りが非常に早いようです。

またマタニティーさんにとっても今までの疲労、スト レスをすべて精算してもらえるほど気持ちの良い至福の体験ができると思います。

何よりその後の出産が安産に導かれる方が多いように 思います。

逆子が治らないこともありますが、

最高の胎教を赤ちゃんにプレゼントできるのですから 無駄にはならないと、ととろの森では考えています。

あなたは逆子をどのように受け止めていらっしゃいま すか。

ととろの森の逆子治療とは

ととろの森の逆子治療は子宮の張りを取り除き胎児が 動きやすくする治療をさせていただきます。

そして胎児の成長を促し、胎児が良く動ごけるように なったとき、胎児が自ら大きくキックをして逆子を矯正していきます。無理が無く安全な方法です。治療期間はだいたい2週間を目安にしています。

治療内容は、足の三陰交穴と至陰穴のお灸がメインに なりますが、その方の状態により、鍼、吸角(カッピッング)、指圧等も行います。また、簡単なお灸と指圧などの宿題を行っていただきます。お父さんお母さ んになるため、出産前の共同作業になりになります。ぜひ頑張っていきましょう。

具体的な治療の流れ

最初の1週間で腹部の冷え(寒邪)を取り除き子宮を 柔らかくしていきます。

子宮の血流を良くし、子宮環境を調え、胎児の成長を 促します。それにより胎児は活発に動き始めます。

2週間目は子宮環境が調った頃から胎児に脚を大きく キックするように促します。そうすると胎児の動きがさらに活発化してきて胎児自らの力でキックして逆子が治ります。

逆子が治るときは必ずしもととろの森にいらっしゃる ときとは限らず、お風呂に入ってリラックスしているときや睡眠中にひっくり返えったりしますので、睡眠中に起こされることもしばしばでビックリされます が、皆さん逆子が治った瞬間を覚えている方が多いようです。その瞬間はうれしいものですね。

ととろの森の方針

逆子になる30週という時期は妊娠後期、出産への準 備が始まる大切な時期です。

その時期に逆子になるということはどういうことを意 味しているのでしょう。

産道を通る時が妊娠において一番危険が伴うときで す。出産は安全が第一です。

出産において私たちは謙虚に、厳かに、慎重でなけれ ばなりません。

産まれるときまでに、赤ちゃんは熟していなければ、 40週の予定日になっても産道は開きません。

胎児のイキとお母さんのイキが合ってこそ出産は成功 するように思います。

逆子になるとは胎児が産道を通る体力あるのか、お母 さんが出産に耐えられる体力あるのか試されているのではないでしょうか。

私たちが赤ちゃんを授かることは奇跡の連続です。

そして最後に出産の奇跡を成功させるために

逆子になるという必然で修正されるのではないでしょ うか?

逆子を治す答えは宝箱の中に隠されていて、この箱を 開けるカギを捜すことがまず必要ではないでしょうか。

そのカギはお母さんが自分を愛すること、

赤ちゃんの前に謙虚であること、

赤ちゃんを授かったことに感謝すること

ではないでしょうか?

逆子になるにはその原因、少なからず逆子になる母体 の状態があると思います。その状態について考えて、味わい、改善して気が付いていただく時間として2週間という時間が必要と思っています。

その時間は急いではいけません。

その体験はそれ以降の安産の準備になり、出産後の回 復力や子育てにも活かされていくように思います。

一緒に頑張っていきましょう

マタニティーさんの状態に合わせて

逆子治療といってもお一人お一人の身体の状態は違い ますから、お灸を据えるツボもお灸の数も違います。

良く三陰交や至陰のツボにお灸をすれば逆子は治ると いう情報が書かれていますが、期限がありますから、自己判断せず鍼灸師の指導を仰ぎましょう。

推薦をいただきました

日々進化する治療スキル、誠実で気さくな人柄の先生

丹波耳鼻咽喉科院長  医学博士 丹波さ織先生

小林先生には11年前から私自身の身体のメンテナンスを月1回お願いしています。先生は鍼灸東洋医学の知識だけでなく最近の患者さんの生活スタイルの変化に対応して治療方法を変えられ、常に情報収集しながら研鑽し進化し続けておられます。私も小林先生から新しい情報を頂くこともあります。

 

誠実でありながら気さくな先生で、治療中にはいろいろな話をしているうちに、気持ちの良さにいつの間にか眠ってしまうことが多く、治療が終わったときには身体がすっきりしています。

 

日常生活の改善点なども教えて頂けるのですが、私のように忙しい人間にはそれなりにできる方法をアドバイスしていただける、いろんな切り口をお持ちな先生で信頼しています。

 

身体のことで悩んだときには是非ととろの森の先生に相談してみて下さい。必ず何らかの解決方法を見つけていただけると思いますので心より推薦致します。

妊婦さんの悩みは小林先生に相談してみて下さい!

さくらバ一ス助産院院長 助産師 勝俣喜代子先生

小林先生は妊婦さんの悩みを解決するプロフェッショナルです。

助産院では妊婦さんが健康な状態、トラブルのない状態でないと出産することが出来ません。

そのため、妊婦さんが逆子になった場合など、

特に、逆子としては少し遅い32~33週の逆子治しもお願いできること。

 

40週予定日を過ぎでも陣痛が付きそうもないとき、陣痛付けの治療もお願いできるくらい、確かな技術をお持ちです。

難しい症状にも最後まで諦めずやり抜く情熱を持ちながら、決して無理をしない慎重さがあるので、安心してお任せできます。

まさに「頼れる鍼灸院」。

とてもナイーヴになりがちな妊婦さんを、とても優しく寄り添い励まして頂けます。

普通、妊娠中のトラブルになったことをマイナスに考えがちですが、妊婦さんの身体作りと心の準備、赤ちゃんの成長をトータルで考えて、安産に導いて頂けます。

逆子はもちろん、妊婦さんのトラブルのときは、ぜひ小林先生に相談してみて下さい。心から小林先生と「ととろの森鍼灸治療」を推薦させていただきます。

逆子治療の治療料金

初回  12000円(初診料2000円含む)
2回目以降10000円



貴女の辛さを喜びに変えるお手伝いをしたいと思います。

 

貴女の大切なお時間をください。

ととろの森鍼灸治療室   小林規智子

 

 

 


当ホームページに掲載されている画像等の 無断転載はご遠慮下さい。 

044-722-8189
044-722-8189

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
が定休日です。
休業日
午前診療のみ
午後診療のみ

お知らせ

LINE予約について

2月の開院について

13日は研修会のため午後診療となります

 

27日は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

ベビーマッサージの講座について

2月15日開催予定 

子育て広場”びーのびーの”にてベビーマッサージの講座を行います。

【対象】2ヶ月〜1歳半くらいの赤ちゃん

【講師】
助産師 小野田、針灸師 小林

【内容】
・オイルを使わない3分でできるベビーマッサージ

・子育てが楽しくなる簡単ママのケア

・リピートの方も多いです。

・助産師、針灸師による子育て相談

要予約 8名
tel:045-439-7447

 

参加料 親子で500円(別途ひろば利用料がかかりますビジター500円)

 

東横線菊名駅徒歩3分(横浜市港北区篠原北1-2-18)

 

アクセス

東急東横線武蔵小杉駅3分

JR武蔵小杉駅5分

JR武蔵小杉駅横須賀線口5分

予約制

(当日でも可、予約優先)

受付時間

10時〜20時

(最終治療スタート18時)

定休日 

火・日・祭日・年末年始

〒211-0016

川崎市中原区市ノ坪66−5

ライオンズマンション214

治療内容

更新情報

2019年2月6日  安産のための12箇条(2)

ブログ更新しました!

 

2019年2月3日 安産のための12箇条(1)

ブログ更新しました!

 

044-722-8189