安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための武蔵小杉ととろの森鍼灸治療室

安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための

安産とハッピーな
マタニティライフを願う
女性のための

アクセス
045-722-8189

東横線武蔵小杉駅3分・予約制

平日:10:00~20:00
定休日:火曜、日曜、祝祭日

薬に頼らず花粉症を乗り切る5つの方法

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ととろのモリモリ元気通信

2015/2/18:No3

薬に頼らず花粉症を乗り切る5つの方法


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


こんにちは
皆様お元気ですか?

ととろの森鍼灸治療室の小林です。


日曜日、寝坊して8時に起きたんですね。

そうしたら…、目がかゆい!鼻をチーン!
花粉が飛んでる?
花粉症の症状が出始めた!


今年は花粉が例年の3倍と 聞きます。
花粉症の方には辛い季節ですね。


最近の市販薬は鼻が乾かない。
眠くもならないそうです。
素晴らしい♪

しかし、市販薬は鼻づまり、 目のかゆみを止めたり、
アレルギー症状を抑えているだけです。

次の日も薬を飲まないとなりません。
根本的な治療になっている訳ではありません。

そこで、今日は、薬に頼らないで
花粉症を乗り切る方法について
5つ提案できたらと思います。



【薬に頼らず花粉症を乗り切る5つの方法】
====================================
1.首や肩のコリを取る
2.春の食物を控える
3.早起きをする
4.朝イチに塩味・苦味・酸味を口にする
甘味を控える
5.電車などに乗るときはマスクをする
====================================

これから紹介する対策は症状が強く
表れる前から行うことがポイントです。
ぜひ早めに取り掛かってみてください。

順番にお話ししていきますね。

まず、花粉症対策1つ目は
①首や肩のコリを取ってください。

冬の間に体の中の水分は寒さのために
冷えて水の粒子が大きくなり、巡りにくくなります。
この粒子の大きくなった水分を東洋医学では「湿」
と言います。

この「湿」に春の「熱」が加わると
身体を上昇して、首から上部で停滞して
鼻から出るしかなくなったのが花粉症の鼻炎です。

症状は他にも、頭痛 、目の痒み 、皮膚の痒み、
喉の痒みなどの症状が出ます。


この「湿」を停滞させているのが
首のコリ、肩コリ、背中のコリ、頭のコリです。

首のコリ、肩コリ、背中のコリを取ると、
すぐに花粉症は止まります 。

ひどい人でも 頭のコリをさらに取り除くと
止まりスッキリします。

対策としては肩コリを取る体操など、
しっかり運動すること、
あるいはしっかり肩こり首のコリを取る
鍼灸治療がオススメです。


花粉症対策の2つ目は、
②春の木の芽(タラの芽など)、竹の子、
ヨモギ、菜の花など春の食べ物を
控えましょう。

これらは春のデトックスの効果を促す食べ物です。
花粉症の方はデトックスしやすいタイプの方ですから、
これらを食べると、花粉症を悪化させます。


花粉症対策の3つ目は、
③朝遅くとも6時半頃までに起きてください。

花粉症は アレルギー症状なので
副交換神経優位になっていると
花粉症は強くなります。

6時半頃までに起きると交換神経優位に
なりますから朝の花粉症は弱くなります。

逆に7時以降に起きると副交換神経優位に
なり花粉症は強くなります。


花粉症対策の4つ目は
朝起きたら、
④塩味(味噌汁、塩水、漬物など)、
苦味(緑茶、コーヒー)、
酸味(甘夏など柑橘類)を
まず口にしてください。

この時期は甘いものはなるべく控えましょう。

なぜなら、塩味、苦味、酸味は
目を覚まし交換神経優位にして花粉症を
楽にしますが、

甘い味は副交換神経優位にするため
花粉症が強くなります。


花粉症対策の5つ目は
⑤電車に乗る時はマスクをしましょう。

電車に乗り揺られると身体は弛み
副交感神経優位になり花粉症がでる方が
多いようです。
電車などに乗るときはマスクをして
花粉を防御しましょう。

これらの対策で花粉症は90%は防げます。

いろいろ対策をしても、花粉症が発症して
悪化してしまった場合には
少々の運動では間に合いませんから、
鍼灸の治療をお勧めいたします。


鍼灸は元々肩こりを取るのがとても得意です 。
しかも、持続力があります
しかも、副作用がありません。

春はデトックスの季節なので、
花粉がひどくならないうちに治療して
先にデトックスを済ませておくと
花粉症は軽くて済みます。
さらに元気になれます。


自然な方法で花粉症を乗り切りたいという方におすすめです。



1月7日以来 メルマガを出さずに
HPに 花粉症のページと妊娠希望のページを
書いていました。

今、花粉症のページを一生懸命書いてます。
花粉症のメカニズムについて、 アレルギーについて 、
花粉症を自然な方法で乗り切る方法
東洋医学的に見た花粉症の考え方書いています。
ぜひ見に来てください。

花粉症のホームページ
http://www.totoromorimori.com/%E8%8A%B1%E7%B2%89%E7%97%87/


あなたの元気に スイッチオン !


最後までお読みいただきありがとうございました。




ととろの森鍼灸治療室ホームページ


診療日:月水木金土
診療時間:10:00~20:00
TEL:044-722-8189





ととろの森鍼灸治療室ホームページ

お知らせ

11月の開院について

11月8日(水)、は研修会のため午後だけの受付になります。

11月16日(木)は1日お休みを頂きます。

よろしくお願い致します。 

ベビーマッサージの講座について

11月14日(火)10時より 

子育て広場”びーのびーの”にてベビーマッサージの講座を行います。

【対象】2ヶ月〜1歳半くらいの赤ちゃん

【講師】
助産師 小野田、針灸師 小林

【内容】
・オイルを使わない3分でできるベビーマッサージ

・子育てが楽しくなる簡単ママのケア

・リピートの方も多いです。

・助産師、針灸師による子育て相談

要予約 8名
tel:045-439-7447

 

参加料 親子で500円(別途ひろば利用料がかかりますビジター500円)

 

東横線菊名駅徒歩3分(横浜市港北区篠原北1-2-18)

 

アクセス

東急東横線武蔵小杉駅3分

JR武蔵小杉駅5分

JR武蔵小杉駅横須賀線口5分

予約制

(当日でも可、予約優先)

受付時間

10時〜20時

(最終治療スタート18時)

定休日 

火・日・祭日・年末年始

〒221-0016

川崎市中原区市ノ坪66−5

ライオンズマンション214

治療内容

更新情報

2017年6月13日

ブログ更新しました!

 

2016年8月8日

ブログ更新しました!

 

044-722-8189