逆子治療専門・安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための治療室

逆子治療専門・安産を願う女性のための治療室

逆子治療専門
安産とハッピーなマタニティライフ
を願う女性のための治療室

アクセス
045-722-8189

東横線武蔵小杉駅3分・予約制

平日:10:00~20:00
定休日:火曜、日曜、祝祭日

 · 

さくらバース助産院さん頼りにしています。

ーととろの森鍼灸治療室 逆子の報告ー


こんにちは。

ととの森鍼灸治療室 小林規智子です

今年の夏の前半、もの凄く暑かったせいでしょうか?
逆子さんが10人いらっしゃいました。

最初は動きの悪い赤ちゃんも1週間で良く動けるようになり、蹴る場所が下から上に変わると逆子が返えっている可能性が高くなります。

最後の位置確認はやはり確実なエコー(超音波検査)になりますが、検診が3日後でも貴重な3日間ですから診断を急ぎます。

そこで頼りにさせて頂いているのが
武蔵小杉ご近所のさくらバ一ス助産院様です。

アットホームな雰囲気、女性本来の力を引き出す安全で楽しいお産を目指す、お食事が美味しいと評判の入院の出来る助産院です。

勝俣先生はいつも電話1本すると、すぐいらっしゃいと快く引き受けて下さいます。いつも笑顔で、温か~い先生。

先生は触るなり分かっているのですが、
返っていれば大喜び!

ときに小林、見たてを間違うんですね。

そのときはエコーの赤ちゃんの向き、足の位置、胎盤の位置がどこにあるか丁寧に教えて頂けるので
次の逆子治療のための大切な情報になります。

鍼灸師は赤ちゃんを外から回す回旋術は絶対にしませんから、赤ちゃんの自らの力をお灸で引き出し返ってもらいます。
赤ちゃんとても元気になりますよ。

そのため治療のとき、お家でも少しでも赤ちゃんに前回りし易い体勢を取ってもらい、赤ちゃんに筋トレしてもらいます。

幼い赤ちゃんの命には慎重に慎重さが必要です。

そして逆子か治ったときは、赤ちゃんに感謝する気持ちで一杯になります。

お蔭様で10人の逆子さんがいらして
8人の逆子が治り、
34週の逆子さんは足の膝が伸びている殿位でしたので、そのまま出産が出来ました。

もう1人の34週の方は里帰りするまで1週間の治療でお腹の張りは取れてたのですが羊水があまり増えず、医師による外回旋術をおすすめしました。無理はしません。


お腹が緩んでいると外回旋術の成功率は格段に上がります。

2週間早く治療に来て頂いていたら治っていたはず…
産休が34週からなんですよね~
残念!


また34週以降羊水をいかに増やしていくか課題が残ります。
これからも精進してまいります。

今、続々、産まれました報告の電話が鳴っています。
嬉しいですね~

044-722-8189

が定休日です。
休業日
午前診療のみ
午後診療のみ

お知らせ

LINE予約について

4月と5月の開院について

4月18日(木)、24日(水)、27日(土)は研修会のため午前診療となります。

ゴールデンウィーク中は4月30日、5月1日2日に診療いたしますのでよろしくお願いいたします。

5月15日(水)、は研修会のため午後診療となります。

5月22日(水)、23日(木)は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

ベビーマッサージの講座について

6月10日(月)開催予定 

子育て広場”びーのびーの”にてベビーマッサージの講座を行います。

【対象】2ヶ月〜1歳半くらいの赤ちゃん

【講師】
助産師 小野田、針灸師 小林

【内容】
・オイルを使わない3分でできるベビーマッサージ

・子育てが楽しくなる簡単ママのケア

・リピートの方も多いです。

・助産師、針灸師による子育て相談

要予約 8名
tel:045-439-7447

 

参加料 親子で500円(別途ひろば利用料がかかりますビジター500円)

 

東横線菊名駅徒歩3分(横浜市港北区篠原北1-2-18)

 

アクセス

東急東横線武蔵小杉駅3分

JR武蔵小杉駅5分

JR武蔵小杉駅横須賀線口5分

予約制

(当日でも可、予約優先)

受付時間

10時〜20時

(最終治療スタート18時)

定休日 

火・日・祭日・年末年始

〒211-0016

川崎市中原区市ノ坪66−5

ライオンズマンション214

治療内容

更新情報

2019年2月6日  安産のための12箇条(2)

ブログ更新しました!

 

2019年2月3日 安産のための12箇条(1)

ブログ更新しました!

 

044-722-8189