逆子治療専門・安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための治療室

逆子治療専門・安産を願う女性のための治療室

逆子治療専門
安産とハッピーなマタニティライフ
を願う女性のための治療室

アクセス
045-722-8189

東横線武蔵小杉駅3分・予約制

平日:10:00~20:00
定休日:火曜、日曜、祝祭日

 · 

陣痛が来ないとき①天気に左右される

出産間近い夫婦 出産は共同作業
出産間近い夫婦 出産は共同作業

こんにちは。

幸せな安産アドバイザーの小林規智子です。


ここのところ、陣痛付けで苦労しています。

ここのところ天気が続いていますね。


太平洋高気圧が張り出しています。

こういう時は陣痛が微弱になり、本格的な陣痛になりにくいのです。


梅雨明け10日と冬の高気圧のこの時期は陣痛付けで苦労します。


陣痛は気圧の差で起こるものです。

子宮収縮が起きても外の高気圧が胎児を内へ押して陣痛が微弱になります。




陣痛が弱くても雨の日、台風の日は

低気圧に引かれて陣痛が強くなり、出産が多くなります。


陣痛を促進するコツは

息を吐きながら腰骨の仙骨を上から下へ、中から外へマッサージ、


お風呂でお尻を温めて、足湯で足を温めて、

ホカロンをお尻、足にいっぱい貼って、

子宮口を柔らかく。


後は、ひたすら歩く、階段昇り降り、

疲れない程度でやめて、


また温めて、お腹の張りを解いて→歩く

これの繰り返しで陣痛が付いてきます。


それでも陣痛が来ないときは、医師の指示に従いましょう。


40週を過ぎても子宮口が開いていない場合は促進剤も必要なこともあります。


ウ~ン悔しいけれど

それでもととろの森で治療をしていると楽に出産出来るようです。


それで

促進剤をしても


それでも子宮口が開かないときは帝王切開手術になるときもあります。


なるべくお腹を切りたくないですね。


子宮口が開いていないと言われたら、

帝王切開を避けたいと思っていたら、


ぜひ、ととろの森鍼灸治療室にご相談下さい。


出産だけは甘く見てはいけません。


一番大切なのはママが健康で出産できること。

赤ちゃんが健康に生まれること。


胎盤機能は低下してきますから、時間との勝負です。


全ての妊婦さんに出産の感動体験を味わってほしい。ととろの森の願いです。


東横線武蔵小杉 ととろの森鍼灸治療室


044-722-8189

が定休日です。
休業日
午前診療のみ
午後診療のみ

お知らせ

LINE予約について

6月の開院について

6月21日(金)は研修会のため休診となります。

6月10日(月)、12日(水)は研修会のため午前診療となります。

6月20日(木)、26日(水)は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

7月の開院について

7月1日(月)、13日(土)、25日(木)は研修会のため休診となります。

7月24日(水)は研修会のため午前診療となります。

7月10日(水)は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

ベビーマッサージの講座について

8月開催予定 

子育て広場”びーのびーの”にてベビーマッサージの講座を行います。

【対象】2ヶ月〜1歳半くらいの赤ちゃん

【講師】
助産師 小野田、針灸師 小林

【内容】
・オイルを使わない3分でできるベビーマッサージ

・子育てが楽しくなる簡単ママのケア

・リピートの方も多いです。

・助産師、針灸師による子育て相談

要予約 8名
tel:045-439-7447

 

参加料 親子で500円(別途ひろば利用料がかかりますビジター500円)

 

東横線菊名駅徒歩3分(横浜市港北区篠原北1-2-18)

 

アクセス

東急東横線武蔵小杉駅3分

JR武蔵小杉駅5分

JR武蔵小杉駅横須賀線口5分

予約制

(当日でも可、予約優先)

受付時間

10時〜20時

(最終治療スタート18時)

定休日 

火・日・祭日・年末年始

〒211-0016

川崎市中原区市ノ坪66−5

ライオンズマンション214

治療内容

更新情報

2019年2月6日  安産のための12箇条(2)

ブログ更新しました!

 

2019年2月3日 安産のための12箇条(1)

ブログ更新しました!

 

044-722-8189