逆子治療専門・安産とハッピーなマタニティライフを願う女性のための治療室

逆子治療専門・安産を願う女性のための治療室

逆子治療専門
安産とハッピーなマタニティライフ
を願う女性のための治療室

アクセス
045-722-8189

東横線武蔵小杉駅3分・予約制

平日:10:00~20:00
定休日:火曜、日曜、祝祭日

ブログ:安産

2019年

3月

23日

産後の足底筋膜炎はお出しが原因かも

こんにちは。
幸せ安産アドバイザーの小林規智子です。

今日はちょっと食べ物と身体の関係に触れてみますね。

足底筋膜炎ってわかりますか?
歩くたび、足の裏が痛くなる症状です。

産後にも2、3ヶ月後から1年後ときに2年続く人いますが、
出産の疲れと育児の疲れが重なってくると時に足の裏が痛くなります。
その時あなたの食べている“おだし”を考えてみてください。

もし化学調味料の“おだし”を使っていたら天然の昆布、かつお、煮干しなどに替えてみてください。

腎臓への負担が減ります。
化学調味料はやはり肝臓と腎臓に負担になります。

産後は腎臓がヘトヘトなのです。

“おだし”を替えて1ヵ月くらいでもしかしたら足底筋膜炎が良くなるかもしれません。
試してみてくださいね。

化学調味料のだしから天然のだしに替えると最初は物足りないのですが1ヶ月ぐらいすると慣れてきます。
食べ物の本来の美味しさに出会えます。

産後の足底筋膜炎の方はぜひ試してみて下さい。

ととろの森鍼灸治療室  小林規智子

ととろの森鍼灸治療室ホームページ

2019年

3月

22日

35週と1日逆子さんがいらっしゃいました。

去年逆子治療にいらしたママさんが産後ケアにも来院
去年逆子治療にいらしたママさんが産後ケアにも来院
こんにちは。
幸せ安産アドバイザー鍼灸師の小林規智子です。

先日35週1日の逆子さんがいらっしゃいました。

産婦人科で治るから治るからと言われていたけれど、
とうとう治らなくて手術の日が決められそうで…
相談にいらっしゃいました。

職場が寒いところだったので足が冷えて、腎臓が冷えて、お腹が張っているのが原因ですね
腎兪にお灸をするとお腹の張りが取れていてびっくりされてました。

2回目の治療で赤ちゃんの動きがとても強い蹴りになってきました。

この赤ちゃん、返りたがっているよ。
がんばろうね。

あとはお母さんがいっぱい水分とって赤ちゃんが返る空間を作ろうねと励ましています。

ととろの森では手術の前日38週に返った逆子さんが2018年は2人います。

ととろの森は最後の最後まで諦めません。

ととろの森鍼灸治療室  小林規智子

ととろの森鍼灸治療室ホームページ

2019年

2月

20日

28週逆子症例報告 看病でも逆子になりますよ


こんにちは。
幸せな安産アドバイザー鍼灸師の小林規智子です。

今日は1月の下旬に28週3日でいらしたYさんの逆子治療ついてご報告いたします。

最初、「28週なんですが逆子治療に行った方がいいでしょうか?」
電話で問い合わせがあった。

ととろ:「逆子になるには何か原因があるのでなるべく早く1回だけでもいらしてください」とお話ししました。

次の日23日来院されました。
なんと逆子が治っていたんですね。

でもお腹が張っていますので、Yさんは用心したほうがいいですよとお話して自宅でお灸をしてもらいました。

ところが1週間後の検診でまた逆子になっていました。電話がありました。

また、2月5日来院してもらいました。
どうして逆子になったんでしょうね。

実は長男がインフルエンザになって看病で疲れちゃったんです。


疲れが一番いけないのよ。
Yさんお腹が張ってます。
Yさん疲れていました。


Yさん、それが〜、
今週に2泊3日の家族旅行に行くんです。
思わず  「えーっ」


旅行先でもお灸をしてもらうことにしました。
旅行は疲れるから、旅行から帰ったら当日の来院をお願いした。


やっぱり疲れてました。

11日と12日連日で来ていただいて、
そして2月14日逆子は治っていました。


赤ちゃんはお腹の上の方を蹴っていました。
おめでとう。

お腹が張っていたので引き続きお灸を続けるもらうこと。
また、週1回で通ってもらうことにしました。


上に3人のお子さんがいる4人目の出産はと大変ですね。



今回の逆子の原因は上のお子さんが3人いてストレスになることがあって
なかなかゆったり過ごせないこと。

そこでいつもの①逆子のお灸②逆子直しのストレッチ

その他に③呼吸法を入れてもらいました

逆子治療は一人一人原因が違うので共通な治療もありますが、一人一人オーダーメイド

今日も逆子治しがんばりますよ。

楽しい出産ができますようにお祈りしています。

ととろの森鍼灸治療室  小林規智子

ととろの森鍼灸治療室逆子のページ

2019年

2月

18日

32週3日逆子さん成功 原因は疲れです


こんにちは。
幸せな安産アドバイザー鍼灸師の小林規智子です。

今日は逆子が治ったご報告です。


1月31日、32週3日の逆子さんがいらっしゃいました。

すごい冷え、すごい疲れで、
お腹がすごい張っていたんです。
本人は疲れてないつもりー
凄いよー
赤ちゃん疲れてる。

1回目の施術をすると赤ちゃんが動きます。
赤ちゃんはちゃんと成長してるよ。
よし大丈夫これなら返るよ。


Iさん
頑張って体を温めてくださいました。
頑張って自宅でもお灸をしてくださいました。
頑張って通ってくださいました。

2月7日5回目の施術でで見事それまで下を蹴っていた赤ちゃんが上の方を蹴るようになりました

赤ちゃん返っているよ。

すぐに近所のさくらバース助産院でエコーにて逆子が治ったことを確認できました。

よかったね。Iさんうれしそう。

まだ、お腹が入ってるから油断はできないね。

そのまま1週間に1度の通院に変え、現在は安産のため、出産の準備に通っていただいています。

出産の時が楽しみですね。

ととろの森鍼灸治療室  小林規智子

ととろの森鍼灸治療室安産のページ

2019年

2月

17日

安産のための12箇条④ゆっくりとした動作でゆったりと過ごしましょう



こんにちは。
幸せな安産アドバイザー鍼灸師の小林規智子です。

今日は安産のための12箇条④「ゆっくりとした動作でゆったりと過ごしましょう。

妊婦さんになったら、
ゆっくり、ゆったり。
ゆっくりと動いてください。

「えっ!」ずっとですか?

そうです。

やっとつわりが終わって、
やっと動ける。精力的に動けるぞ。
と思っているいらっしゃいますよね。

精力的に動いてしまうと
本当は赤ちゃんが成長するために使うエネルギーをママが使っています

そのため赤ちゃんの成長が遅れることがあります。

妊娠したら動いてくださいと
助産師さんはおっしゃいますね。

確かに、じっとしていてもいけないんです。
じっとしていると気(生命エネルギー)の巡り、血液、リンパ液めぐりが滞り、赤ちゃんへ、栄養、酸素、体液が不足します。
動くことも必要です。

5ヶ月になったら、軽い散歩から始めてください。
15分の散歩してお腹が降らなければ、次の日は30分にして、様子をみます。

もしお腹が張るようでしたらすぐ家に帰って横になりましょう。

マタニティーヨガをするのもいいですね

しかし動きすぎてはいけません。
しかも妊娠中期、お母さんは元気に動けてしまいます。

なぜでしょう。
赤ちゃんのエネルギーを使わせていただいてるからなんです。

だから、動きすぎたら、赤ちゃんの成長のエネルギーが不足するんです。


腰痛が出たら疲れているサインです。
ときに足がむくんだりします。


ゆっくり。ゆったり。
ゆったりと動いてください。

早歩きをしたり、
1日中遊びまったり、
1日中買い物したり、
お母さんが疲れてなくても赤ちゃんはヘトヘトです。

急に下のものを拾ったり
急に振り向いたり
急に起き上がったり、

ママが急に動くことにより赤ちゃんが急に向きを変えることがあります。

それがきっかけに逆子になったりします。

ゆっくり動いてください。
ゆっくり立ち上がってください。
ゆっくり洗濯ものを干してください。
ゆっくり階段を昇りましょう。



あなたの幸せな安産を心よりお祈りしています。

ととろの森鍼灸治療室  小林規智子


逆子さん急増注意報 武蔵小杉ととろの森鍼灸治療室


こんにちは。

今日は台風号接近中ですね。

午後から雨風が強くなりそうです。外出のときは気を付けていってらしてください。


今年の梅雨明けが史上初の早さ6月でしたので、例年より早い。ぺースで逆子さんが増加中です。


原因のは

1位 エアコンによる冷え過ぎ

2位 下半身の薄着

3位 冷えた飲食の取り過ぎ

4位 夏バテ

5位 過労


対策は

①温活をお願いします。下半身をしっかりガードして下さい。レッグウォーマー、腹帯は必須ですね。

②体力温存、1時間早く寝ましょう。


これだけずいぶん変わります。


それから、腰痛のあるは冷え予備軍です。要注意です。

よろしくお願い致します。


ととろの森鍼灸治療室 小林規智子

044-722-8189

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
が定休日です。
休業日
午前診療のみ
午後診療のみ

お知らせ

LINE予約について

2月の開院について

13日は研修会のため午後診療となります

 

27日は研修会のため午前診療となります。

よろしくお願い致します。

ベビーマッサージの講座について

2月15日開催予定 

子育て広場”びーのびーの”にてベビーマッサージの講座を行います。

【対象】2ヶ月〜1歳半くらいの赤ちゃん

【講師】
助産師 小野田、針灸師 小林

【内容】
・オイルを使わない3分でできるベビーマッサージ

・子育てが楽しくなる簡単ママのケア

・リピートの方も多いです。

・助産師、針灸師による子育て相談

要予約 8名
tel:045-439-7447

 

参加料 親子で500円(別途ひろば利用料がかかりますビジター500円)

 

東横線菊名駅徒歩3分(横浜市港北区篠原北1-2-18)

 

アクセス

東急東横線武蔵小杉駅3分

JR武蔵小杉駅5分

JR武蔵小杉駅横須賀線口5分

予約制

(当日でも可、予約優先)

受付時間

10時〜20時

(最終治療スタート18時)

定休日 

火・日・祭日・年末年始

〒211-0016

川崎市中原区市ノ坪66−5

ライオンズマンション214

治療内容

更新情報

2019年2月6日  安産のための12箇条(2)

ブログ更新しました!

 

2019年2月3日 安産のための12箇条(1)

ブログ更新しました!

 

044-722-8189